このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 20/06/04(木)12:32:27 ID:4sb

    【BLEACH、コミックLOキャッチコピークイズ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US] 2020/06/04(木) 05:50:48.25 ID:4RhEH2jR0● BE:844481327-PLT(13345)
    古代マヤ文明の遺跡の調査を進める日本や米国、メキシコなどの研究チームが、メキシコ南部のアグアダ・フェニックス遺跡で、同文明で最大とみられる建造物を確認した。南北約1400メートル、東西約400メートルにわたっており、祭祀(さいし)用とみられる。
    社会的な階層がはっきりしていない紀元前1千~800年に築かれたとみられ、研究チームは「社会的な不平等が小さくても大規模な共同作業ができることが示され、従来の文明観を覆す発見だ」としている。

     4日、英科学誌ネイチャーに発表した。

    米アリゾナ大の猪俣健教授や茨城大の青山和夫教授、岡山理科大の那須浩郎准教授らの研究チームは2017年から、グアテマラ国境近くのタバスコ州で航空レーザー測量や地上探査を実施。
    18年、森林や牧草地が広がる一帯の地下にアグアダ・フェニックス遺跡を発見した。調査を進めたところ、遺跡には南北約1400メートル、東西約400メートルにわたる大きな建造物があることが分かった。

    研究チームは建造物の体積を320万~430万立方メートルと推定する。マヤ文明で最大とされてきたエル・ミラドール遺跡の建造物より、40万立方メートル以上大きいという。
    建造物の上部には平面状の「基壇」が広がっている。
    発掘調査で未使用のヒスイの石斧(せきふ)が見つかったことなどから、建造物は共同祭祀に使われていたとみている。

    茨城大の青山教授は「人々が定住を始めて間もない時期に造られたものだ。神聖な山を築くことで、共同体のアイデンティティーを確立しようとしたのでは」とする。
    他の遺跡で見られる権力者を示す石彫などは見つかっておらず、アリゾナ大の猪俣教授は「人々が自発的な意思で集まって、建てたのかもしれない」と話している。(小川裕介)

    https://www.asahi.com/articles/ASN637J9RN62PLBJ00D.html
    no title

    no title

    【「従来の文明観を覆す発見だ」 古代マヤ文明で最大の建造物見つかる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2020/06/04(木) 00:01:33.40 ID:RMkNpIqn0
    バカな行為をしてしまうような劣等遺伝子を残さず死んだので受賞した模様
    https://darwinawards.com/darwin/darwin2020-01.html


    【富士山から滑落したニコ生主、ダーウィン賞を受賞する】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    img_7c713822f69440d96e25ed20ef366dbf246092

    1: しじみ ◆fbtBqopam767 しじみ ★ 2020/06/03(水) 17:30:15.28 ID:CAP_USER
    現在の中央アメリカに位置するメソアメリカの古代人がピラミッドを建てた理由について、メキシコ国立人類学歴史研究所(INAH)の考古学者らが論文で発表した。

    この研究の概要は同研究所のホームページに掲載されている。

    メソアメリカとは、メキシコ中部からホンジュラス、ニカラグアまで広がる歴史的な文化領域。メソアメリカ文化の建築は、複雑で豪華なスタイルなのが特徴。この地域で最も有名なモニュメントの一つは、マヤ文明の古代都市チチェン・イッツァにあるエル・カスティーニョと呼ばれるピラミッド(別名ククルカンの神殿)。このピラミッドは、新・世界七不思議に数えられている。

    同地にスペイン人が入植する前に建てられたこのピラミッドを調査した考古学者らは、これが山を模したものだと推測した。研究者らによると、古代人は火山などの三角の形をした自然の造形物に囲まれて生活していたことから、それらをピラミッドで再現していた。

    考古学者らによると、メソアメリカの社会では、自然の造形物を視覚的に再現するだけではなく、建築物にある種の神聖な意味を置くことを求めていた。このため研究者らは、ピラミッドはチチェン・イッツァの中心的存在だったと指摘している。

    さらに研究者らによると、ピラミッドの形は、古代文明にとって特に重要な高いモニュメントを建てる上での諸問題を容易にしていたという。

    https://cdn1.img.jp.sputniknews.com/img/248/46/2484658_0:0:3192:1727_1000x0_80_0_1_db0d2e74ece509c493dc5b4a38088049.jpg.webp

    https://jp.sputniknews.com/science/202006037504475/

    【【考古学】なぜマヤのピラミッドは建てられたのか メキシコの研究者らが明らかに】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し 2020/06/03(水) 16:51:14.03 ID:myIP5NsIM
    なんやこれ…
    no title

    【【悲報】天気予報に謎の記号が表れる】の続きを読む

    このページのトップヘ